REX

Photo: REX

アリシア・キーズは第61回グラミー賞授賞式で司会を務めることについて歌った“Shallow”の替え歌をコメディアンのジェームズ・コーデンと共に披露している。

アリシア・キーズが司会を務めることは1月15日にグラミー賞の公式ツイッターで発表されている。司会を務めることについてプレス・リリースでアリシア・キーズは次のように述べていた。「私はあのステージに立つのがどんなことか知っていますし、あのヴァイブとエナジーを持ち込めたらと思っています。音楽界において最大の夜に司会を務め、クリエイティヴィティやパワー、マジックを祝福できることに興奮しています。特に今年はすごい女性たちがノミネートされていることも楽しみです。2月10日に開催です」

今回、アリシア・キーズは「レイト・レイト・ショウ・ウィズ・ジェームズ・コーデン」に出演して、過去に2度司会を務めたことのあるジェームズ・コーデンと共に、レディー・ガガとブラッドリー・クーパーによる“Shallow”の替え歌を披露している。

パフォーマンスの映像はこちらから。

第61回グラミー賞の授賞式は現地時間2月10日にロサンゼルスのステイプルズ・センターで開催される。

第61回グラミー賞授賞式の模様は日本では2月11日午前9時よりWOWOWで生中継されることが決定している。

番組の詳細は以下の通り。

「生中継!第61回グラミー賞授賞式」
2月11日(月・祝)午前9:00 ※二カ国語版(同時通訳)

「第61回グラミー賞授賞式」
2月11日(月・祝)よる10:00 ※字幕版

更なる詳細は以下のサイトで御確認ください。

https://www.wowow.co.jp/music/grammy/

Copyright © 2019 TI Media Limited. NME is a registered trademark of TI Media Limited being used under licence.

関連タグ