GETTY

Photo: GETTY

モトリー・クルーはカナダでスピード違反で捕まったドライバーが彼らの曲を聴いていたことをスピード超過の理由に挙げていたことが明らかになっている。

カナダの地元サイト「ケローナ・ナウ」によれば、ドライバーはスピード違反の容疑で王立カナダ騎馬警察によって車を停められた際、モトリー・クルーの5作目のアルバム『ドクター・フィールグッド』から1989年の11月にリリースされたシングル“Kickstart My Heart”をラジオで聴いていたとして、そのことをスピードを超過した理由として挙げたという。

王立カナダ騎馬警察も現地時間1月7日にフェイスブックでこのことを認めており、145キロで運転していたとしてドライバーから639カナダ・ドル(約5万2000円)の罰金を徴収したことを明らかにしている。

王立カナダ騎馬警察の投稿によれば、匿名のドライバーを逮捕した警察官も当時同じラジオを流しており、同様にモトリー・クルーの“Kickstart My Heart”を聴いていたという。

王立カナダ騎馬警察による投稿はこちらから。

今回の一件は、昨年の1月にアンドリューW.K.のファンが彼の楽曲を聴きながら運転してスピード違反をし、罰金を支払ったというニュースを思い起こさせるものとなっている。アンドリューW.K.はそれを受けて、ツイッターでスピード違反で捕まったファンに対して次のように返信を送って罰金の支払いを申し出ている。「君にスピードを出させた音速のパーティー・パワーに関して、俺に責任があるからね」

一方、モトリー・クルーは先日、伝記映像作品『ザ・ダート(原題)』がネットフリックスで3月22に配信されることが発表されている。

Copyright © 2019 TI Media Limited. NME is a registered trademark of TI Media Limited being used under licence.

関連タグ