GETTY

Photo: GETTY

ポール・マッカートニー、カーディ・B、アリアナ・グランデらが出演して、クリスマス・ソングを披露する「カープール・カラオケ」の特別映像が公開されている。

アメリカのテレビ番組「ザ・レイト・レイト・ショウ・ウィズ・ジェームズ・コーデン」の人気コーナーである「カープール・カラオケ」だが、ジェームズ・コーデンがダーレン・ラヴの“Christmas (Baby Please Come Home)”を歌うのに多くのスターが加わっている。

映像はそれぞれのミュージシャンが「カープール・カラオケ」に出演した際に収録されたもので、ミーゴス、ショーン・メンデス、バーブラ・ストライサンド、クリスティーナ・アギレラらも出演している。

ポール・マッカートニーは今年の夏に「カープール・カラオケ」の1時間特番に出演しており、ジェームズ・コーデンと共に故郷のリヴァプールで地元の名所や子供時代の家をめぐっている。

「カープール・カラオケ」には数々の大物アーティストの出演も噂されているが、いまだに出演が実現していないアーティストもいる。今年8月、ジェームズ・コーデンはカニエ・ウェストに3度出演を断られたことを明かしており、それによって45000ドルを費やしたと述べている。

Copyright © 2019 New Music Limited. NME is a registered trademark of New Music Limited being used under licence.

関連タグ