GETTY

Photo: GETTY

ファーザー・ジョン・ミスティはカリフォルニアを襲った山火事の被災者のためのチャリティ・コンサートを開催することを発表している。

ロサンゼルスのエース・ホテルにある「ザ・シアター」で現地時間12月18日に開催されるこのチャリティ・コンサートには、ハイムやマック・デマルコ、ウィーザーのリヴァース・クオモ、元ヴァンパイア・ウィークエンドのロスタム、ジョナサン・ウィルソン、ワイズ・ブラッド、ファンのネイト・ルイスらのほか、ファーザー・ジョン・ミスティ本人も出演する。

チャリティ・コンサートのラインナップはこちらから。

カリフォルニアを襲った山火事については、これまでにも多くのミュージシャンが支援を名乗り出ている。

メタリカは先日、救援活動を助けるために慈善基金から10万ドル(約1100万円)を寄付したことを明かしている。

メタリカによるオール・ウィズイン・マイ・ハンズ・ファウンデーションはフェイスブックへの投稿で次のように述べている。「みなさんも支援を必要とする人々や災害対策者を援助することに加わっていただければと思います。どんな方法でも構いません。お金や保存食、衣服、その他の物資を寄付したり、ボランティアに時間を割いたり、一時的な住居を提供したりなど、どんな些細なことでもいいのです」

フー・ファイターズのデイヴ・グロールやレディー・ガガもまた、山火事の被災者や休むことなく消火活動にあたる消防士たちに食糧や救援物資を届けている。

また、今回の山火事によって、マイリー・サイラスや俳優のジェラルド・バトラーを初めとした多くの著名人が家を焼失している。

一方、テーム・インパラのケヴィン・パーカーもまた、山火事のために新曲をレコーディング中だったマリブの自宅からの避難を余儀なくされたことを明かしている。

チャリティ・コンサートの収益は南カルフォルニア災害救援基金に寄付され、被災した低所得の家族を支援するために使われるという。

Copyright © 2019 New Music Limited. NME is a registered trademark of New Music Limited being used under licence.

関連タグ