PRESS

Photo: PRESS

ギャング・オブ・フォーは2019年3月に来日公演を行うことが決定している。

来年はファースト・アルバム『エンターテイメント!』のリリースから40周年となり、来日公演は6年ぶりとなる。

今回の来日公演では2公演が行われ、初日は『エンターテイメント!』全編を演奏する40周年公演となり、2日目は今までリリースした音源の中から人気のある曲を特別に選曲したベスト・セットリスト公演になるという。

来日公演の詳細は以下の通り。

GANG OF FOUR JAPAN TOUR 2019

ENTERTAINMENT! 40th ANNIVERSARY SHOW
3月12日(火)duo MUSIC EXCHANGE
OPEN 19:00/START 20:00
TICKET:
前売¥7,000(税込・スタンディング・ドリンク代別途)
当日 ¥8,000
VIPチケット¥14,000円(税込・2階バルコニー席・ドリンク代別途)(30枚限定)
特典:
会場2階のバルコニー席をご利用頂けます。
記念ラミネートパス
メンバー全員のサイン入りポスター
優先入場権

THE BEST OF GANG OF FOUR
3月13日(水)代官山UNIT
OPEN 19:00/START 20:00
TICKET:
前売¥7,000(税込・スタンディング・ドリンク代別途)
当日 ¥8,000

メンバー:
Andy Gill (Guitar / Vocals)
Thomas McNeice (Bass)
John “Gaoler” Sterry (Vocals)
Tobias Humble (Drums)

更なる公演の詳細は以下のサイトで御確認ください。

http://alive.mu/

Copyright © 2018 TI Media Limited. NME is a registered trademark of TI Media Limited being used under licence.

関連タグ