GETTY

Photo: GETTY

フー・ファイターズは自身のフェスティバル「CAL JAM」の今年のラインナップを発表している。

昨年から始まり、今年も開催される「CAL JAM」だが、昨年はリアム・ギャラガー、クイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジ、ウルフ・アリスらが出演している。

デイヴ・グロール率いるフー・ファイターズがヘッドライナーを務める2日間開催の「カルジャム」だが、今年はテネイシャス・D、ガービッジ、ビリー・アイドル、マンチェスター・オーケストラらが出演する。イギー・ポップが最新作『ポスト・ポップ・ディプレッション』にちなんだ公演を行うことも決定しており、クイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジのジョシュ・ホーミ、、ディーン・フェルティータ、トロイ・ヴァン・リューウェン、アークティック・モンキーズのマット・ヘルダースが出演する。

CAL JAM 2018は10月5日・6日にカリフォルニア州サンバーナーディノのグレン・ヘレン・リージョナル・パークで開催される。

ラインナップは以下の通り。

10月5日
Billy Idol
Bridget Everett
Mexrissey

10月6日
Foo Fighters
Iggy Pop with Post Pop Depression
Tenacious D
Garbage
Greta Van Fleet
Silversun Pickups
Manchester Orchestra
The Front Bottoms
Black Mountain
Deer Tick
Gang Of Youths
Slaves
Giants In The Trees
Metz
Yungblud
Thunderpussy
Anna Von Hausswolff
Fea
Kingfish

一方、デイヴ・グロールは娘のヴァイオレット・グロールと共にアデルの“When We Were Young”のカヴァーを披露した映像がオンラインで公開されている。

親子によるこの感動的なデュエットは、デイヴ・グロールが現地時間5月12日に出演した、カリフォルニアで開催されたUCSFベニオフ小児病院のためのチャリティ・イベントで披露されている。

Copyright © 2018 Time Inc (UK) Limited. NME is a registered trademark of Time Inc (UK) Limited being used under licence.

関連タグ