GETTY

Photo: GETTY

レッド・ホット・チリ・ペッパーズのチャド・スミスやエアロスミスのスティーヴン・タイラーらはスーパーボウルの会場を訪れた様子をツイートしている。

今年のスーパーボウルはミネソタ州ミネアポリスのUSバンク・スタジアムで開催され、ニューイングランド・ペイトリオッツとフィラデルフィア・イーグルスが対戦し、フィラデルフィア・イーグルスが41対33で初優勝を収めている。

会場には多くのセレブリティも訪れており、ブラッドリー・クーパー、ライアン・シークレスト、サヴァンナ・ガスリー、レスリー・ジョーンズといった有名人が試合を観戦したことが報じられるなか、ミュージシャンも会場の様子をツイッターでシェアしている。

レッド・ホット・チリ・ペッパーズのドラマーであるチャド・スミスはペイトリオッツのベンチのすぐ後ろに陣取った自身の映像を公開している。

エアロスミスのスティーヴン・タイラーはペイトリオッツのタイトエンドであるロブ・グロンコウスキーの愛称「グロンク」とクォーターバックのトム・ブレイディの名を描いたフェイス・ペイントを披露している。

ディディことショーン・コムズは息子のケイシー・コムズと共にファーのコートに身を包んで会場を訪れている。

ミュージシャンでは他にもジェニファー・ロペスが交際相手のアレックス・ロドリゲスが会場を訪れた他、グウェン・ステファニーとブレイク・シェルトンのカップルもスタジアムを訪れていたことが明らかになっている。

今年のハーフタイム・ショウはジャスティン・ティンバーレイクが出演し、パフォーマンスの映像も公開されている。

パフォーマンスの映像はこちらから。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ