GETTY

Photo: GETTY

豪華ラインナップによる映画『ブラックパンサー』のサウンドトラックのトラックリストが公開されている。

マーベルによる映画『ブラックパンサー』のサウンドトラックはケンドリック・ラマーがエグゼクティヴ・プロデューサーを務めることが発表されていた。

ケンドリック・ラマーとシザによるコラボレーションの“All Stars”、ジェイ・ロックがフューチャーとジェイムス・ブレイク、ケンドリック・ラマーを迎えた“King’s Dead”という2曲が公開されていたが、今回トラックリストがツイッターで発表されている。

アルバムにはスクールボーイ・Q、2チェインズ、ザ・ウィークエンド、トラヴィス・スコットといった大物が参加している。しかし、グラミー賞授賞式でブラックパンサーにちなんだアクセサリーをしていたことで、サウンドトラックへの参加が噂されていたビヨンセはアルバムには参加していないと見られる。

トラックリストは以下の通り。

Kendrick Lamar – ‘Black Panther’
Kendrick Lamar, SZA – ‘All The Stars’
Schoolboy Q, 2 Chainz, Saudi – ‘X’
Khalid, Swae Lee – ‘The Ways’
Vince Staples, Yugen Blakrok – ‘Opps’
Jorja Smith – ‘I Am’
SOB x RBE – ‘Paramedic!’
Ab-Soul, Anderson .Paak, James Blake – ‘Bloody Waters’
Jay Rock, Kendrick Lamar, Future, James Blake – ‘King’s Dead’
‘Redemption Interlude’
Zacari, Babes Wodumo – ‘Redemption’
Mozzy, Sjava, Reason – ‘Seasons
Kendrick Lamar, Travis Scott – ‘Big Shot’
The Weeknd, Kendrick Lamar – ‘Pray For Me’

マイケル・B・ジョーダン、ルピタ・ニョンゴ、チャドウィック・ボーズマンらが出演する映画『ブラックパンサー』は日本では3月1日に公開される。サウンドトラックは2月9日にリリースされることが決定している。

ケンドリック・ラマーは第60回グラミー賞で最優秀ラップ・アルバム、最優秀ミュージック・ビデオを含む5部門を受賞している。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ