GETTY

Photo: GETTY

デペッシュ・モードは今年行う北米ツアーの日程を発表している。

デペッシュ・モードは来たる新作『スピリット』を3月17日にリリースする予定で、アルバムはシミアン・モバイル・ディスコのジェームス・フォードがプロデュースを手掛けている。新作は2013年発表の『デルタ・マシーン』以来のアルバムとなり、リード・シングルの“Where’s The Revolution”も公開されている。

5月から7月にかけてヨーロッパ・ツアーが行われることは発表されていたが、8月から10月にかけて行われる北米ツアーが発表されている。

ツアー日程は以下の通り。

Salt Lake City, UT – USANA Amphitheatre (August 23)
Denver, CO – Pepsi Center (25)
Detroit, MI – DTE Energy Music Theatre (26)
Chicago, IL – Hollywood Casino Amphitheatre (30)
Uncasville, CT – Mohegan Sun Arena (September 1)
Toronto, Ontario – Air Canada Centre (3)
Montreal, Quebec – Centre Bell (5)
Washington, DC – Verizon Center (7)
New York, NY – Madison Square Garden (9)
New York, NY – Madison Square Garden (11)
Tampa, FL – MidFlorida Credit Union Amphitheatre (13)
Miami, FL – American Airlines Arena (15)
Nashville, TN – Ascend Amphitheater (18)
Austin, TX – Austin360 Amphitheatre (20)
Dallas, TX – Starplex Pavilion (22)
Houston, TX – Cynthia Woods Mitchell Pavilion (24)
Phoenix, AZ – AK-Chin Pavilion (27)
Las Vegas, NV – T-Mobile Arena (30)
Santa Barbara, CA – Santa Barbara County Bowl (October 2)
San Diego, CA – Mattress Firm Amphitheatre (6)
San Jose, CA – SAP Center (8)
Oakland, CA – Oracle Arena (10)
Los Angeles, CA – Hollywood Bowl (12)
Los Angeles, CA – Hollywood Bowl (14)
Seattle, WA – KeyArena (21)
Portland, OR – Moda Center (23)
Vancouver, British Columbia – Rogers Arena (25)
Edmonton, Alberta – Rogers Place (27)

デペッシュ・モードは先日、自分たちについて「オルタナ右翼のオフィシャル・バンド」と称されたことを受けて自身の見解を示している。

「オルタナ右翼」という言葉の生みの親とも言われる白人至上主義者のリチャード・スペンサーは、保守政治活動協議会の場で「デペッシュ・モードはオルタナ右翼のオフィシャル・バンドだよ」と発言したという。

デペッシュ・モードの担当者はこれを受けて、『エスクァイア』誌に次のように語っている。「これはものすごくバカげたことです。デペッシュ・モードはリチャード・スペンサーないしオルタナ右翼とまったく関係はありませんし、オルタナ右翼の活動を支持していません」

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ