PRESS

Photo: PRESS

スリーフォード・モッズは3月3日にリリースするラフ・トレード移籍作『イングリッシュ・タパス』で日本デビューを果たすことが明らかになっている。

新作『イングリッシュ・タパス』はパルプのベーシストであるスティーヴ・マッキーのスタジオでレコーディングされたとのことで、イギリスでは今年の春に路地裏のパブ・バンドがアリーナ級バンドへ成長するまでの軌跡を描いたスリーフォード・モッズのドキュメンタリー映画『バンチ・オブ・クンスト』の公開も予定されている。

新作『イングリッシュ・タパス』からは新曲“B.H.S.”も公開されている。

アルバム・タイトルについてヴォーカルを務めるジェイソン・ウィリアムソンは次のように語っている。「アンドリューが適当なバーに入ったら、メニューボードに”イギリス風タパス”なんてものが殴り書きされていた。そんな笑わせる言葉の下には、ハーフ・スコッチエッグ、チップス、ピクルス、ミニ・ポークパイってメニューが並んでいたんだ。これがそのクソったれのバーの全てを物語ってるだろ。それはコメディーであり、有り合わせであり、無知であり、そしてとにかく、クソなんだ。2016年のことを思い返してみろよ。これ以上最悪なことはなかっただろ」

『イングリッシュ・タパス』の国内盤にはボーナストラックが追加収録され、歌詞対訳と解説書が封入される。

iTunesではアルバムの予約が受け付けられており、予約すると“B.H.S.”を先行でダウンロードできる。

リリースの詳細は以下の通り。

abel: Rough Trade / Beat Records
artist: Sleaford Mods スリーフォード・モッズ
title: English Tapas イングリッシュ・タパス
cat no.: RTRADCDJ925
release date: 2017/03/03 FRI ON SALE
国内盤CD:ボーナストラック追加収録 / 歌詞対訳・解説書付き
定価:¥2,200+税
01. Army Nights
02. Just Like We Do
03. Moptop
04. Messy Anywhere
05. Time Sands
06. Snout
07. Drayton Manored
08. Carlton Touts
09. Cuddly
10. Dull
11. B.H.S.
12. I Feel So Wrong
13. Big Trouble In Little Costa *Bonus Track

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ