PRESS

Photo: PRESS

ダフト・パンクはクリスマス向けのマーチャンダイズを発表し、スノードーム、クリスマス・ツリーの飾り、キャンドルといった商品を販売している。

ダフト・パンクはここのところ商品ラインナップを拡大しており、ザ・ウィークエンドの“Starboy”のミュージック・ビデオに登場した肖像画のレプリカも販売している。

今回、バンドはダフト・パンクを象徴するヘルメットによるクリスマス・ツリーの飾りやスノードーム、キャンドル、ポスターの販売を開始している。しかし、残念ながら、商品はクリスマスに間に合うように購入することはできなさそうだという。

ダフト・パンクのオンライン・ショップはこちらから。

https://www.daftpunk.com/

Now available at daftpunk.com #daftpunk  #daftpunkstore

@daftpunkstoreが投稿した動画 –

Now available at daftpunk.com #daftpunk  #daftpunkstore

@daftpunkstoreが投稿した写真 –

Now available at daftpunk.com #daftpunk  #daftpunkstore

@daftpunkstoreが投稿した写真 –

Now available at daftpunk.com #daftpunk  #daftpunkstore

@daftpunkstoreが投稿した写真 –

一方、ダフト・パンクは先日「Alive 2017」と題した謎のサイトが立ち上げられて、ツアーに戻ってくるのではないかという噂を巻き起こすこととなった。グラストンベリー・フェスティバルに来年出演するのではという憶測も見られたが、結局このサイトは偽物で、グラストンベリー・フェスティバルの主催者であるエミリー・イーヴィスも出演を否定している。

「今のところ、しばらくヘッドライナーに関する発表はないわ。でも、噂になっている2組になることはないということは言っておくわ」と彼女は語っている。「ダフト・パンクやザ・ストーン・ローゼズについて報じられてるけど、事実じゃないわ。噂がどこから出てきたのか知らないけど」

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ