PRESS

Photo: PRESS

ラン・ザ・ジュエルズが来年1月にサード・アルバム『RTJ3』をリリースすることを発表している。

アトランタ出身のラッパー、キラ・マイクとプロデューサー兼ラッパーのエル・Pによるラン・ザ・ジュエルズは2013年に結成され、同年セルフ・タイトルのデビュー・アルバムをリリースしている。続く『ラン・ザ・ジュエルズ2』はマス・アピール/REDより2014年10月にリリースされている。

二人はサード・アルバムについて昨年12月に最初に言及しており、この1年を通して様々な情報が公開されてきた。ドナルド・トランプがアメリカ大統領選挙に勝利した際には、ブーツがフィーチャリングで参加した“2100”という楽曲を公開している。

現地時間12月1日にラン・ザ・ジュエルズは『RTJ3』と題したサード・アルバムが2017年1月13日にフリー・ダウンロードでリリースされることを発表している。フィジカル・リリースについてはアメリカではデジタルと同日の1月13日に、他の国では1月20日にリリースされる予定となっている。

https://twitter.com/runjewels/status/804355889985568768

アルバムの発表と共に新曲“Legend Has It”も公開されている。

アルバムのトラックリストは以下の通り。

1. Down [ft. Joi Gilliam]
2. Talk to Me
3. Legend Has It
4. Call Ticketron
5. Hey Kids (Bumaye) [feat. Danny Brown]
6. Stay Gold
7. Don’t Get Captured
8. Thieves! (Screamed the Ghost) [feat. Tunde Adebimpe]
9. 2100 [ft. Boots]
10. Panther Like a Panther (Miracle Mix) [feat. Trina]
11. Everybody Stay Calm
12. Oh Mama
13. Thursday in the Danger Room [feat. Kamasi Washington]
14. Report to the Shareholders/Kill Your Masters

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ