GETTY

Photo: GETTY

エド・シーランは『ポケットモンスター』とのコラボレーションとなる新曲“Celestial”がミュージック・ビデオと共に公開されている。

ニュー・シングルのジャケット・デザインは、アーティストの長場雄が描き下ろしたエド・シーランとピカチュウのイラストが使われている。

“Celestial”のミュージック・ビデオはこちらから。

コラボレーションの発表に際してエド・シーランはゼニガメのタトゥーを入れたことも明かしており、「ポケモンとの新曲“Celestial”を記念して、新しいタトゥーを入れたんだ」と語っている。

エド・シーランは『ポケットモンスター』シリーズについて次のように述べている。「7歳くらいの時に小学校で流行った時にポケモンのカードから始まった。それでテレビ放送もされていたから、毎週同じVHSに録画していたんだ」

「その後は兄弟とゲームボーイで『ポケットモンスター 青』をやって、次の誕生日にはゲームボーイ・カラーと『ポケットモンスター ピカチュウ』を買ってもらった。ハマったという言葉でも足りないね。31歳の今でも同じゲームボーイ・カラーを持っていて、長距離フライトでは『ポケットモンスター 銀』をやるんだ。大好きなんだよ」

エド・シーランは『ポケットモンスター』が「子どもの頃は空想世界への逃げ道」を与えてくれ、「大人になってからはもう一度子どもに戻るようなノスタルジーを与えてくれる」と語っている。

「日本に行った時に『ポケットモンスター』を作った人に会って、冗談で曲を書くと言っていたんだけど、今回本当にそういうことになったんだ」

Copyright © 2022 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ