GETTY

Photo: GETTY

メガデスはニュー・アルバムのリリースを予告する特設サイトが公開されている。

メガデスは昨年から通算16作目となる新作『ザ・シック、ザ・ダイイング・アンド・ザ・デッド』をリリースする見込みであることが報じられてきた。昨年12月にはアルバムに収録されると見られる“Life In Hell”の一部音源がオンラインで公開されていた。

メガデスは『ザ・シック、ザ・ダイイング・アンド・ザ・デッド』の特設サイトを公開しており、メールアドレスの登録が受け付けられている。

http://sickdyingdead.com/

バンドは『ザ・シック、ザ・ダイイング・アンド・ザ・デッド』からのファースト・シングルを6月23日にリリースすると見られている。

先日、メガデスはツアー・ベーシストとして現在のツアーに参加しているジェイムス・ロメンゾが正式メンバーになったことが明らかになっている。

昨年5月、メガデスは前任のベーシストであるデイヴィッド・エレフソンが未成年の少女も含む女性へのグルーミングを行っていることへの告発を受けて脱退している。

デイヴィッド・エレフソンの脱退を受けて、ジェイムス・ロメンゾはツアー・ベーシストとして昨年8月からメガデスのツアーに参加している。ジェイムス・ロメンゾは2006年から2010年までメガデスに在籍していた。

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ