GETTY

Photo: GETTY

チャンス・ザ・ラッパーはニュー・シングル“A Bar About a Bar”がミュージック・ビデオと共に公開されている。

ミュージック・ビデオには今月リリースされた“Wraith (Writing Exercise #3)”でもコラボレーションをしていたヴィック・メンサが少しだけ出演している。

“A Bar About a Bar”のミュージック・ビデオはこちらから。

ミュージック・ビデオの最後ではジョーイ・バッドアスとのコラボレーションとなるシングル“The Highs & The Lows”がリリースされることも告知されている。

チャンス・ザ・ラッパーが最後にリリースしたアルバムは2019年発表の『ザ・ビッグ・デイ』となっている。

先日、ヴィック・メンサは2人が取り組んだ更なる楽曲がリリースされると『コンプレックス』に語っている。「しばらくの間、チャンス・ザ・ラッパーとはたくさんの音楽に取り組んできたんだ。もっと世に出ることになるよ」

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ