PRESS

Photo: PRESS

フォールズは最新シングル“2am”のミュージック・ビデオが公開されている。

リル・ナズ・Xの“Montero (Call Me By Your Name)”やカーディ・Bの“Up”のミュージック・ビデオを手掛けてきたタヌ・ムイノが監督したミュージック・ビデオはタヌ・ムイノの故郷であるウクライナのキエフで撮影されている。

「タヌ・ムイノの作品は大好きなんだ。あらかじめ考えていたコラボレーションではなくて、ロンドンでタヌ・ムイノに出会ったら意気投合して、一緒にやることに決めたんだ」とヤニス・フィリッパケス語っている。

「タヌ・ムイノと話をした時に彼女は歌詞の繰り返しに興味を持ってくれたんだ。これは悪い慣習を繰り返すのから逃れられないことを象徴しているんだ。彼女はそれを迷路や迷宮のループで映像化しようとしたんだ」

タヌ・ムイノは次のように続けている。「ファールズは大好きなバンドの一つで、ヤニスと一緒に仕事をできるこのプロジェクトは夢だった。迷路のアイディアは繰り返し聴いている中で生まれて、ヤニスと会ってヴィジュアルがまとまったの。クリエイティヴな面で繋がりが生まれて、この曲のインスピレーションや意味合いを説明してもらうには理想的な状況だった」

「話せば話すほど、アイディアが形になっていった。私たちは同じ場所、同じ暮らし、同じ状況に何度も閉じ込められることは、ずっと抜け出して出口を見つけたいと思っている迷路に閉じ込められているのと同じだと考えた。抜け出すまで挑戦し続けるのよ」

“2am”は来たるニュー・アルバム『ライフ・イズ・ユアーズ』に収録される。

フォールズは4月からUKでツアーを行う予定となっており、ロンドンのオール・ポインツ・イースト・フェスティバルではヘッドライナーを務めることが決定している。

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ