Austin Nelson

Photo: Austin Nelson

ガンズ・アンド・ローゼズのスラッシュとマイルス・ケネディ&ザ・コンスピレターズは最新作『4』を全編演奏したスタジオ・ライヴ映像が公開されている。

スラッシュとマイルス・ケネディ&ザ・コンスピレターズは2月11日にギブソン・レコーズよりニュー・アルバム『4』をリリースしている。

スタジオ・ライヴ映像はこちらから。

先日、スラッシュとマイルス・ケネディ&ザ・コンスピレターズはエルトン・ジョンによる1972年の楽曲“Rocket Man”のカヴァーが公開されている。

スラッシュは“Rocket Man”のカヴァーについてドキュメンタリー映画『スタントマン』に提供していたことについてポートランド公演で次のように語っている。

「この曲をやろうと思うんだけど、ライヴでやるのは初めてなんだ。何年か前に映画のためにレコーディングしたんだよね。新型コロナウイルスの間に公開された『スタントマン』という映画なんだけどさ。自分の友人がスネイク・リヴァー・キャニオンを飛ぶ映画にこの曲を提供したんだ。死ぬほどやりたいからライヴでやってみるよ」

アルバムのストリーミングはこちらから。

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ