GETTY

Photo: GETTY

ウィルコのジェフ・トゥイーディーはサブ・ポップ・シングルズ・クラブの一環で“C’mon America”と“UR-60 Unsent”という2曲の新曲が公開されている。

“C’mon America”は7インチのA面曲で、「ほぼSFの歌詞による未発表曲群」からのスラッカー風のナンバーとなっている。一方、“UR-60 Unsent”についてサブ・ポップは「ほぼ哀れな歌詞の未発表曲群からの恋煩いの哀れな物語」と評している。

2曲の新曲はこちらから。

サブ・ポップ・シングルズ・クラブの第6弾となる今回はTVプリースト、ハンド・ハビッツ、ポリッジ・レディオらが新曲を提供している。アナログ盤は12月7日にリリースされる。

ジェフ・トゥイーディーは2020年に最新ソロ・アルバム『ラヴ・イズ・ザ・キング』をリリースしている。ウィルコでは2019年に通算11作目となる『オード・トゥ・ジョイ』をリリースしている。

『ラヴ・イズ・ザ・キング』のストリーミングはこちらから。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ