GETTY

Photo: GETTY

ジェイムス・ブレイクは最新作より“Funeral”にスロータイを迎えた新たなバージョンが公開されている。

“Funeral”は先週リリースされた通算5作目となるアルバム『フレンズ・ザット・ブレイク・ユア・ハート』に収録されている。当初の予定より約1ヶ月遅れてリリースされた最新作には“Say What You Will”、“Life Is Not The Same”、“Famous Last Words”といった楽曲が収録されている。

“Funeral”のリミックスはこちらから。

アルバムにはシザ、JID、ジョージらが参加しており、プロダクションでパートナーのジャミーラ・ジャミルも参加している。ジャミーラ・ジャミルがクレジットされていることに批判があったことを受けてジェイムス・ブレイクは「女性がプロデュースを追求しない問題」の原因だと反論している。

ジェイムス・ブレイクとスロータイがコラボレーションをするのは今回が2度目となっており、マウント・キンビーも参加した2020年発表のスロータイのシングル“Feel Away”でもコラボレーションを行っている。

スロータイは今年に入って豪華なコラボレーションを行ってきており、アイドルズ、ケヴィン・アブストラクト、シャイガール、パ・サリュらと楽曲をリリースしている。スロータイは2月にセカンド・アルバム『タイロン』をリリースしている。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ