GETTY

Photo: GETTY

ナズはニュー・アルバム『キング・ディジーズII』のトラックリストを発表し、エミネムとのコラボレーションが収録されることを明らかにしている。

先週、ナズは2020年発表の『キング・ディジーズ』の続編をリリースすることを発表しており、『キング・ディジーズII』は8月6日にマス・アピール・レコーズよりリリースされる。

ナズはインスタグラムでアルバムの裏ジャケットを公開して、15曲のトラックリストを発表している。アルバムには“The Pressure”、“40 Side”、“Store Run”、“Moments”、“Count Me In”、“Nas Is Good”といった楽曲が収録される。

アルバムにはエミネム、ローリン・ヒル、チャーリー・ウィルソン、ブラストらが参加しており、アルバムのエグゼクティヴ・プロデューサーであるヒット・ボーイも“Composure”に参加している。

ナズとエミネムが一緒にラップをするのは今回のコラボレーションが初めてとなるが、エミネムはナズの2002年発表作品『ゴッズ・サン』に収録の“The Cross”をプロデュースしている。

エリック・サーモンとパリッシュ・スミスによるニューヨーク出身のデュオであるEPMDもエミネムとのコラボレーションとなる“EPMD 2”に参加している。

先日、エミネムはナズのデビュー・アルバム『イルマティック』の未開封カセットテープに600ドル(約6万5000円)を使ったことを明かしている。

2020年8月にリリースされた『キング・ディジーズ』は2021年のグラミー賞で最優秀ラップ・アルバム賞を受賞しており、これはナズにとって初めてのグラミー賞となっている。

Copyright © 2022 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ