GETTY

Photo: GETTY

プシャ・Tはカニエ・ウェストの待望のニュー・アルバム『ドンダ』を公開するリスニング・パーティーが開催されることを発表している。

ラスベガスで新作のリスニング・イベントが開催されたという報道を受けて、カニエ・ウェストは新作を近い将来リリースするのではないかという噂が週末から持ち上がっているイベントの映像がオンラインでは拡散し、新曲に関する情報も出回っている。

今回、プシャ・Tはアトランタで現地時間7月22日20時に「カニエ・ウェスト・プレゼンツ・ドンダ」というイベントが開催されることを明かしている。入場チケットの価格は20ドルから50ドルとなっている。

カニエ・ウェストのニュー・アルバムについては正式には発表されていない。プシャ・Tによれば、アルバム・タイトルは『ドンダ』になると見られており、ここ数年にわたってこのタイトルは持ち上がっていた。

カニエ・ウェストの新作の噂についてはジャスティン・ラボイが彼とプロ・バスケットボール選手のケヴィン・デュラントに対してカニエ・ウェストが新作をかけてくれたとツイートしたことに端を発している。「カニエが僕とケヴィン・デュラントに昨晩ラスベガスで新作をかけてくれたんだ」

ジャスティン・ラボイは続けて次のようにツイートしている。「プロダクションは今の数光年先を行っていて、サウンドはブレイクしたのにもう一度契約を求めている感じなんだ。近いうちにリリースがあるアーティストは延期すべきだね」

ジャスティン・ラボイはカニエ・ウェストの新作が今週リリースされると主張している。

「カニエ・ウェストのアルバムは完成しているんだ。今週リリースされたら、しばらくは他のものを聴けないと思うよ」

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ