PRESS

Photo: PRESS

ザ・キッド・ラロイはジャスティン・ビーバーとのコラボレーション・シングル“Stay”のリリース日を明らかにしている。

ザ・キッド・ラロイはニュー・シングルが来週の7月9日にリリースされることを発表している。彼はコロンビア・レコードのCEOのロン・ペリーとのやりとりと見られるショート・メールのスクリーンショットを投稿して、この事実を明かしている。

ジャスティン・ビーバーとザ・キッド・ラロイは両者のツイートで7月9日にリリースされることをほのめかしていた。新曲“Stay”は各種ストリーミング・サービスで予約が可能となっている。

“Stay”はザ・キッド・ラロイとジャスティン・ビーバーがコラボレーションした2曲目の楽曲となっていて、3月にリリースされた通算6作目のアルバム『ジャスティス』に収録の“Unstable”でもコラボレーションしている。

ザ・キッド・ラロイは今年6月にジャスティン・ビーバーやアリアナ・グランデらが所属するスクーター・ブラウン・マネージメントと契約している。

ザ・キッド・ラロイは昨年7月にデビュー・ミックステープ『ファック・ラヴ』を昨年7月にリリースしている。その後、ザ・キッド・ラロイは『ファック・ラヴ』のデラックス・バージョンをリリースしており、“Without You”を含む7曲の新曲が追加されている。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ