Lewis Evans

Photo: Lewis Evans

オスカー・ラングは今年3曲目となる新曲“21st Century Hobby”が公開されている。

“21st Century Hobby”は今年これまでにリリースされてきた“Are You Happy?”と“Stuck”に続く楽曲となっていて、オスカー・ラングは現代的な内容の歌詞と才気あふれるエフェクトによるレトロなプロダクションを組み合わせている。

新曲“21st Century Hobby”の音源はこちらから。

「“21st Century Hobby”は自分の生活をオンラインで公開して他人と較べる社会の強迫観念がアイディアの基になっているんだ」とオスカー・ラングは説明している。

「1週間で13時間をソーシャル・メディアに使っている時があったんだけど、それって1年に換算すると1ヶ月なんだよね」

「あれは自分にとって暗い時期だった。ずっと影響なんか受けてないと思っていたけど、無意識にメンタル・ヘルスに影響を与えていることを分かるのに時間がかかったんだよね」

“21st Century Hobby”は7月16日にリリースされるオスカー・ラングのデビュー・アルバム『チュー・ザ・シーナリー』に収録される。

オスカー・ラングは昨年12月にEP『アンチドート・トゥ・ビーイング・ボアード』をリリースしている。

オスカー・ラングはアルバムをリバプールで約1ヶ月の間にレコーディングしている。「退屈なロックダウンから逃避して友達と好きな事ができたなんて素晴らしいブレイクだったよ。アルバムを聴けば積み重ねられた退屈な気持ちが解放されているのが分かると思うよ」

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ