YouTube

Photo: YouTube

フリート・フォクシーズのロビン・ペックノールドはNPRのタイニー・デスク・コンサートの映像がYouTubeで公開されている。

ロビン・ペックノールドは昨年9月にサプライズでリリースされた最新作『ショア』より4曲を披露している。

最近のタイニー・デスク・コンサートと同じくロビン・ペックノールドはNPRのオフィスではなく、リモートでパフォーマンスを披露している。

パフォーマンス映像はこちらから。

ロビン・ペックノールドはセットを“Going-to-the-Sun-Road”から始め、アルバムの2曲目である“Sunblind”に入っている。“Sunblind”をロビン・ペックノールドは「何人かの友人に向けて」と紹介している。

ロビン・ペックノールドはパフォーマンスを“Featherweight”と“I’m Not My Season”で締めくくっている。

「これらの曲を今回のためにまとめたことはすごく楽しかったよ。ライヴと現実のやりとりを楽しみしているけど、でも、これも楽しかったよ」と彼は語っている。

ロビン・ペックノールドは最新作『ショア』をリリースして以降、様々なソロ・パフォーマンスを行っている。彼はブルックリンのセント・アン&ホーリー・トリニティ・チャーチで生配信ライヴも行っている。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ