GETTY

Photo: GETTY

エミネムは“Lose Yourself”のスポティファイでの再生回数が10億回を突破したことが明らかになっている。

“Lose Yourself”は2002年に公開された自伝的映画『8マイル』のサウンドトラックからのリード・シングルとなっている。

“Lose Yourself”はエミネムにとって全米シングル・チャート1位を獲得した初の楽曲となっており、2003年のアカデミー賞で最優秀歌曲賞を受賞している。今回、“Lose Yourself”はスポティファイで節目となる再生回数を記録し、更に逸話を追加することになっている。

エミネムはツイッターでスポティファイでの再生回数が10億回を突破したことを報告し、ミュージック・ビデオでエミネムが言う最後の一言を引用している。「you can do anything you set your mind to, man(全力を傾けたら、なんでもできるんだよ)」

“Lose Yourself”は2000年代にリリースされた楽曲で、スポティファイで10億回以上再生された数少ない楽曲の一つとなっている。

ザ・キラーズのデビュー曲“Mr. Brightside”、ジェイソン・ムラーズが2008年に発表した“I’m Yours”、エミネムとネイト・ドッグのコラボレーションとなる2002年発表の“Till I Collapse”も10億回を突破している。

先週、エミネムは2002年発表の『ザ・エミネム・ショウ』からのミュージック・ビデオがYouTubeでリマスターされている。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ