GETTY

Photo: GETTY

デヴィッド・ボウイは1990年代のボウイのパフォーマンスの模様を収録した6枚の作品からなるライヴ・アルバム・シリーズ『ブリリアント・ライヴ・アドヴェンチャーズ』から第3弾作品の詳細が発表されている。

第3弾作品として1997年のアースリング・ツアーの中から、ニューヨーク公演やアムステルダム公演、リオ・デ・ジャネイロ公演の模様を収録したライヴ・アルバム『LIVEANDWELL.COM』が2021年1月15日にリリースされることが決定している。

本作は90年代後半にボウイが立ち上げたインターネット・プロバイダ兼ファン・サイト、BowieNetの会員向けのみに数量限定で2000年に発売されていた作品で、当時の音源10曲に加え、“Pallas Athena”と“V-2 Schneider”という2曲のボーナス・トラックが追加収録される。

また、今回発売となる限定盤CDとアナログには、新たなアートワークが採用されている。この新装ジャケットに使われている写真は、1997年6月のロンドン公演時のリハーサル中のボウイの姿を捉えた、スカーレット・ペイジ撮影によるものとなっている。

『LIVEANDWELL.COM』はデヴィッド・ボウイとリーヴス・ガブレルス、そしてマーク・プラティがプロデュースを担当し、ニューヨークにあるルッキング・グラス・スタジオにてマーク・プラティがミックスを行っている。

このライヴ音源に参加しているミュージシャンは、ヴォーカルとギター、サックスを担当するデヴィッド・ボウイを筆頭に、ドラマーのザッカリー・アルフォード、ベーシスト兼ヴォーカルのゲイル・アン・ドーシー、ギタリスト兼シンセ&ヴォーカル担当のリーヴス・ガブレルス、そしてピアノ/キーボード奏者のマイク・ガーソンの5人となっている。

本作はデヴィッド・ボウイ・オフィシャル・ストア並びにワーナーミュージック・ダイレクト限定で販売される。

リリースの詳細は以下の通り。

デヴィッド・ボウイ
『LIVEANDWELL.COM』
2021年1月15日発売
01. I’m Afraid Of Americans / アイム・アフレイド・オブ・アメリカンズ
02. The Hearts Filthy Lesson / ハーツ・フィルシー・レッスン
03. I’m Deranged / アイム・ディレンジュド
04. Hallo Spaceboy / ハロー・スペースボーイ
05. Telling Lies / テリング・ライズ
06. The Motel / ザ・モーテル
07. The Voyeur Of Utter Destruction (As Beauty) / 性倒錯者の完全なる破滅(美しき者の死)
08. Battle for Britain (The Letter) / バトル・フォー・ブリティン(ザ・レター)
09. Seven Years In Tibet / セヴン・イヤーズ・イン・チベット
10. Little Wonder / リトル・ワンダー
11. Pallas Athena / パラス・アテナ
12. V-2 Schneider / V-2シュナイダー
 
Track 1, 8, 9 & 10: Recorded live at Radio City Music Hall New York, 15th October, 1997
Track 2: Venue unknown, 1997
Track 3, 5, 6, 11 & 12: Recorded live at Amsterdam, Paradiso, 10th June, 1997
Track 4 & 7: Recorded live at Rio de Janeiro, Metropolitan, 2nd November, 1997

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ