GETTY

Photo: GETTY

ヤングブラッドは新型コロナウイルスによる行動制限を受けてアルバムの発売日を数週間延期している。

ヤングブラッドは11月13日にセカンド・アルバム『ウィアード!』をリリースする予定だったが、アナログ盤のプレスの遅れから12月4日に延期されている。

「フィジカルを製造しているアナログ盤の製造会社がすごく遅れているんだ」とヤングブラッドはインスタグラムに投稿した動画で語っている。

「そのために通常通りに人々に届けることができない可能性があるんだ。このアルバムはその価値があるからみんなに届ける必要があると思っていてさ」と彼は続けている。「12月4日にアルバムの発売を延期したいと思う。そうすれば、パンデミックが続いていないかのようにフィジカルのアルバムを届けることができるだろうからね」

ヤングブラッドはオンラインでヴァーチャルなワールド・ツアーを行うことが決定しており、チケットの購入者はアルバム・リリース前に新曲を聴くことができると述べている。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ