GETTY

Photo: GETTY

レッド・ホット・チリ・ペッパーズのベーシストであるフリーは90年代の有名人バスケットボール大会で6連続3ポイント・シュートを決める映像がオンラインに上がっている。

LAレイカースの大ファンとして知られるフリーは2月にインスタグラムで1995年にMTVが主催した「ロック・アンド・ジョック」有名人バスケットボール大会で撮影された映像を上げている。

2月16日の投稿でフリーは次のように述べている。「言っておくと、6連続で決めて、優勝したんだ。最後はシュートする必要もなかったんだ。なんかいいことを言ってくれ」

映像では3本を決めるシーンと優勝したところだけしか観られないが、フリーは週末にこの時のことを振り返って「全部本当だよ」と述べている。

フリーは先日、コービー・ブライアントが亡くなったことを受けて追悼の意を表している。

「バスケットボールはアートであり、俺たちを一つにし、驚くべきアートフォームの傘の下に入れてくれるんだ。そこでは人々が革新を起こし、どんどん一歩を踏み出していくんだ。そして、コービーの死は僕らを一つにしてくれるんだ」

元レッド・ホット・チリ・ペッパーズのジョシュ・クリングホッファーはプルーラル・ワン名義でフリーとコラボレーションを行っている。

ジョシュ・クリングホッファーは昨年12月にレッド・ホット・チリ・ペッパーズを脱退しており、ジョン・フルシアンテが代わって加入している。ジョシュ・クリングホッファーはレッド・ホット・チリ・ペッパーズに2009年に加入している。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ