GETTY

Photo: GETTY

タバコはニュー・アルバム『ホット、ウェット&サッシー』をリリースすることを発表し、ナイン・インチ・ネイルズのトレント・レズナーを迎えた“Babysitter”が公開されている。

“Babysitter”はトレント・レズナーの声にヴォコーダーとディストーションがかけられており、その声はぼ識別できないものとなっている。

“Babysitter”の音源はこちらから。

プレス・リリースで本名をトム・フェックというタバコは“Babysitter”について「自分にとっては新しい」ものだと述べている。

「今の自分とこれまでの自分のすべてとなる曲を書きたかったんだ。V字回復のようなね。トレント・レズナーもV字回復だよね」と彼は語っている。

タバコは2017年にナイン・インチ・ネイルズのツアーを行っているが、スタジオで両者がコラボレーションを行うのは初めてとなっている。

『ホット、ウェット&サッシー』はタバコ名義でのアルバムとしては2016年発表の『スウィートボックス・ダイナスティ』以来となっている。タバコは新作について新たな方向性に向かいたかったと語っている。

アルバムからは先月“Centaur Skin”が公開されていた。『ホット、ウェット&サッシー』は10月30日にリリースしている。

アルバムのトラックリストは以下の通り。

1. ‘Centaur Skin’
2. ‘Pit’
3. ‘Headless to Headless’
4. ‘Stabbed by a Knight’
5. ‘Chinese Aquarius’
6. ‘ASS-TO-TRUTH’
7. ‘Jinmenken’
8. ‘Babysitter’ [ft. Trent Reznor]
9. ‘Road Warrior Pisces’
10. ‘Poisonous Horses’
11. ‘Mythemim’
12. ‘Body Double’
13. ‘Motherfuckers 64’
14. ‘Perfect Shadow’

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ