PRESS

Photo: PRESS

フォスター・ザ・ピープルはニュー・シングル“Lamb’s Wool”の音源が公開されている。

“Lamb’s Wool”は今年3月にリリースされたシングル“It’s OK to Be Human”に続く新曲となっている。

“Lamb’s Wool”の音源はこちらから。

“It’s OK to Be Human”は新型コロナウイルスのパンデミックを受けてリリースされた楽曲となっている。

昨年12月、フォスター・ザ・ピープルはその歌詞をめぐる議論のために“Pumped Up Kicks”の演奏を「止めることを真剣に考えている」と明かしている。

「あの曲を特別なものにしてくれたのは世間であってね」と彼は語っている。「みんなが特別な曲だと思ってくれたからだよね。そうして反響を生んで、議論も生まれることになった。この曲で議論がなされるようになったことを僕は誇りに思っているよ」

「とはいえ、今はこの曲から永久的に手を引くことも真剣に考えているんだ」

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ