GETTY

Photo: GETTY

パール・ジャムは環境活動家のグレタ・トゥーンベリが気候変動に何もしなかった場合の結果を占う占い師として登場する“Retrograde”のミュージック・ビデオが公開されている。

オーストラリア人映像作家のジョシュ・ウェイクリーが監督を務めたミュージック・ビデオは水晶玉を見つめる占い師を男性が訪ねるものとなっている。そこではロンドンやニューヨークといった大都市が水に沈み、オーストラリアの森林が焼かれるといった気候変動が引き起こす災害が描かれている。占い師が顔を見せると、それはグレタ・トゥーンベリで、バンドメンバーはタロット・カードとして登場する。

“Retrograde”のミュージック・ビデオはこちらから。

ミュージック・ビデオは最初実写の予定だったが、新型コロナウイルスのパンデミックが始まった数日後に撮影が開始され、世界中に広がるなか、実写とアニメーションをミックスしたものに差し替えたとジョシュ・ウェイクリーは『ヴァラエティ』

グレタ・トゥーンベリから提供された映像はなかったものの、別の女優のモーションキャプチャーと組み合わせて、グレタ・トゥーンベリの既存の映像を組み合わせたという。

「彼女は演じていませんが、私の求めている感情を提供してくれました。彼女も気に入っているというメールを受信箱に見た時にはすごく興奮しました」とジョシュ・ウェイクリーは語っている。

グレタ・トゥーンベリがロック・ミュージシャンに協力したのはこれが初めてではなく、昨年、グレタ・トゥーンベリはザ・1975の『仮定形に関する注釈』に収録される“The 1975”にスポークンワードで参加しており、「市民として反抗すべき時」だと呼びかけている。

“Retrograde”は3月にリリースされたパール・ジャムの最新作『ギガトン』に収録されている。アルバムには他にも環境破壊を取り上げた“Quick Escape”、“Dance Of The Clairvoyants”が収録されている。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ