GETTY

Photo: GETTY

シガー・ロスのヨンシーはPCミュージックのA.G.クックがプロデュースした新たなソロ・シングル“exhale”の詳細を公開している。

先週、ヨンシーはソロ名義としては10年ぶりとなる新曲を今月リリースすることを発表していた。

ヨンシーは2010年に唯一のソロ・アルバム『ゴー』をリリースしており、2000年から2004年までにレコーディングしたレア音源も2018年にリリースされている。

「今月、新曲をリリースするよ」とヨンシーはインスタグラムで述べ、新曲の情報を逃さないように各種ストリーミング・サービスでフォローするように求め、アンビエントな新曲の一部を公開していた。

今回、新曲“exhale”は4月23日にリリースされることが明らかになっている。ヨンシーとA.G.クックがプロデュースした新曲の一部も公開されている。

昨年、ヨンシーとアレックス・サマーズはジョイント・アルバム『ライスボーイ・スリープス』のリリース10周年を記念してジョイント・ツアーを行っている。

シガー・ロスは『アゲイティス・ビリュン』の20周年記念盤を2019年にリリースしており、2018年には新たなプロジェクト「リミナル」の音源を公開している。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ