GETTY

Photo: GETTY

ファウンテインズ・オブ・ウェインの結成メンバーであるアダム・シュレシンジャーは新型コロナウイルスの陽性であることが判明して入院している。

アダム・シュレシンジャーの家族は公式の声明で「素晴らしい看護」を受けているとし、新型コロナウイルスからの回復について「慎重ながらも楽観」していると述べている。

「アダムと彼の家族に寄せられている愛に感謝します。アダムは新型コロナウイルスで入院しています」と声明では述べられている。

「彼は人工呼吸器を着けられており、回復を促すために安静にしています。彼は素晴らしい看護を受けており、彼の症状は改善しており、慎重ながらも楽観しています。すべての愛と応援に家族は感謝しています」

ニューヨーク出身のアダム・シュレシンジャーはプロデューサー、エンジニア、映画作曲家として長いキャリアを重ねてきており、いくつかのバンドで成功を収めている。

ファウンテインズ・オブ・ウェインは1996年から2011年の間に5枚のアルバムをリリースしており、ヒット曲“Stacey’s Mom”で知られている。

アダム・シュレシンジャーはトム・ハンクスが監督した映画『すべてをあなたに』のサウンドトラックを手掛けている。また、彼はミュージカル「クライ・ベイビー」でトニー賞に2部門ノミネートされている。

アダム・シュレシンジャーのほか、レディオヘッドのエド・オブライエンやハッピー・マンデーズのショーン・ライダーも新型コロナウイルスに感染したことを明かしている。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ