GETTY

Photo: GETTY

レイジ・アゲインスト・ザ・マシーンは“Killing In The Name”の歌詞を歌いながら手洗いを行う手法が紹介されている。

石鹸と水で手を洗う模範的な方法を紹介するヴィジュアル・ガイドは新型コロナウィルスの感染拡大を受けて世界各地でシェアされている。

20秒間にわたって手を洗うための曲のリストも紹介されるなか、レイジ・アゲインスト・ザ・マシーンは“Killing In The Name”の歌詞を歌いながら手洗いを行う手法が紹介されている。

この手洗い法についてはレイジ・アゲインスト・ザ・マシーンのファンが運営する公認ツイッターも「washing in the name of…」とキャプションをつけてシェアしている。

“Killing In The Name”の歌詞を引用しながらツイートは「この機会では、言いなりになるのが最善だ」と述べている。

フォールズもアルバム『エヴリシング・ノット・セイヴド・ウィル・ビィ・ロスト – パート2』より手洗いの方法を紹介する“Wash Off”のビデオが公開されている。

世界最大のフェスティバルの一つであるSXSW 2020も新型コロナウィルスの感染拡大を受けて延期となることが発表されている。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ