Anthony P Huus

Photo: Anthony P Huus

ジャガ・ジャジストはブレインフィーダー移籍第1作目となるニュー・アルバム『ピラミッド』を4月24日にリリースすることが決定している。

『ピラミッド』はジャガ・ジャジストにとって初めてのセルフプロデュース・アルバムとなり、ドラマーのマーティン・ホーントヴェットは「大変だったけれど、自分たちで作業するのが自然だと感じた。メンバーのうち5人はプロデューサーだし、生業としてレコードを作っているわけだから」と語っている。

アルバムからは“Spiral Era”の音源が公開されている。

アルバムには日本人の作曲家でシンセ奏者の冨田勲に捧げられた“Tomita”やフェラ・クティが活動拠点としたライヴ・ハウスに由来する“The Shrine”といった楽曲も収録される。

バンドの核であり、すべての作曲を手がけるラーシュ・ホーントヴェットは新作について次のように語っている。「このアルバムは、これ自体が一つの交響曲だと思っていて、それぞれのパートに余白を持たせ、自由に広がっていくようにしているんだ」

リリースの詳細は以下の通り。

label: BRAINFEEDER/BEAT RECORDS
artist: JAGA JAZZIST
title: Pyramid
release date: 2020/04/24 FRI ON SALE
国内盤CD BRC-636 ¥2,200+税
国内盤特典: ボーナストラック追加収録/解説書封入
01. Tomita
02. Spiral Era
03. The Shrine
04. Apex
+Bonus Track for Japan

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ