GETTY

Photo: GETTY

音楽認識アプリのシャザムによってマイ・ケミカル・ロマンスは新曲のリリースが控えている可能性があることが明らかになっている。

先日、UK公演を発表する際に公開された動画ではバックでオーケストラによる音楽が使われていたが、これまではシャザムで認識されることはなかったという。

しかし、シャザムでその楽曲が認識されるようになったとのことで、曲名として動画のタイトルでもあった“An Offering”が表示されるようになっている。

「ロックサウンド」によれば、これはシャザムを所有しているアップル・ミュージックに楽曲が登録されたことを意味し、マイ・ケミカル・ロマンスが楽曲を正式にリリースする可能性があることを示しているという。

また、マイ・ケミカル・ロマンスは日本時間1月30日午前1時35分になにかが公開されることを予告する動画もアップされている。

先日、マイ・ケミカル・ロマンスはUKでの需要に応えてミルトンキーンズ・スタジアムで3公演目となる追加公演を行うことが発表されている。

マイ・ケミカル・ロマンスは今夏にヨーロッパでさらなる一連の公演を行うことも決定しており、アイルランドやイタリア、ドイツ、ロシアでも公演を行う予定となっている。

マイ・ケミカル・ロマンスは昨年12月にロサンゼルスのシュライン・オーディトリアムで行った2012年以来となるライヴから待望の再結成ツアーをスタートさせている。シュライン・オーディトリアムでの公演のチケットは2019年11月の発売開始後、数分で完売している。

マイ・ケミカル・ロマンスは2020年3月に5公演を行うことも決定しており、オーストラリアと日本でそれぞれ2公演ずつを行い、その間にニュージーランドで1公演を行う予定となっている。

Copyright © 2023 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ