Samuel Gehrke and Chris Shonting

Photo: Samuel Gehrke and Chris Shonting

スティーヴン・マルクマスはニュー・アルバム『トラディショナル・テクニークス』をリリースすることを発表し、リード・シングル“Xian Man”が公開されている。

本作は2019年発表のソロ・アルバム『グルーヴ・ディナイド』に続くもので、3月6日にドミノ・レコーディングスからリリースされる。

「新たなフェーズにある人々の新たなフェーズのフォーク・ミュージック」と評される新作はスティーヴン・マルクマスによって12弦ギターで書かれた10曲が収録される。ザ・ディセンバリスツのクリス・ファンクがエンジニアとアレンジャーを務め、ボニー・プリンス・ビリーやチャベスのマット・スウィーニーが参加している。

“Xian Man”の音源はこちらから。

リリースの詳細は以下の通り。

label: Matador / Beat Records
artist:Stephen Malkmus
title: Traditional Techniques
release date: 2020/03/06 FRI ON SALE
国内盤CD OLE1513CDJP ¥2,200+税
1. ACC Kirtan
2. Xian Man
3. The Greatest Own In Legal History
4. Cash Up
5. Shadowbanned
6. What Kind Of Person
7. Flowin’ Robes
8. Brainwashed
9. Signal Western
10. Amberjack
11. Juliefuckingette *Bonus Track For Japan

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ