PRESS

Photo: PRESS

ダウンロード・フェスティバル・ジャパン2020は追加ラインナップが発表されている。

今回出演が発表されたのは、ミニストリー、アモン・アマース、ダーティ・ハニー、バロネスの4組となる。チケットは明日1月18日午前10時より一般発売が開始される。

ダウンロード・フェスティバル・ジャパン2020は、第1弾ラインナップとして再結成を果たしたマイ・ケミカル・ロマンス、オフスプリング、エヴァネッセンス、ジミー・イート・ワールド、イン・フレイムス、アット・ザ・ゲイツの出演が発表されていた。

ダウンロード・フェスティバル・ジャパン2020は3月29日(日)に幕張メッセにて開催される。

公演の詳細は以下の通り。

2020年3月29日(日)幕張メッセ9~11号館
OPEN 9:30/ START 10:30
スタンディング:16,500円(別途1ドリンク代)
VIP:30,000円(入場チケット+VIP特典)

VIP特典内容
・専用ビューイングエリア(スタンディング)
・専用入場レーン
・物販ファストレーン
・専用クローク(無料・出し入れ自由)
・1ドリンク付
・VIPラミネート(当日入場時配布)
・VIPギフト(当日入場時配布・詳細後日発表)

更なる詳細は以下のサイトでご確認ください。

https://www.downloadfestivaljapan.com/

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ