Alexandria Crahan-Conway

Photo: Alexandria Crahan-Conway

スリップノットは20分を超えるショート・フィルム“Pollution”が公開されている。

“Pollution”はクラウンことショーン・クラハンが監督を務めた作品で、先日公開された“Nero Forte”のミュージック・ビデオを中心としたものとなっている。“Nero Forte”は昨年8月にリリースされた通算6作目となるアルバム『ウィ・アー・ノット・ユア・カインド』に収録されている。

ショート・フィルムはこちらから。

先日、スリップノットのコリィ・テイラーはホラー映画の脚本を書き終えたことを明かしている。

コリィ・テイラーは『ケラング!』誌にホラー映画の計画があることについて語っている。「すごく入れ込んでいるホラー映画の脚本を書いたんだ。5冊目の本でね。それにも取り組んでいるんだよ。やっていることはいっぱいあるからね。でも、家族や結婚、家庭にも多くの時間を割いていることははっきりさせておきたいけどね。あとどれだけの時間があるのかは分からないからね」

米『ローリング・ストーン』誌のインタヴューでコリィ・テイラーはこのプロジェクトについてまだ初期段階にあると語っており、資金を探しているところだと明かしている。

「俺は今は映画に取り組んでいるんだ。脚本は仕上がっていて、投資家やプロデューサーを探しているところんだ。俺には吐き出したいものがあるんだよ」と彼は語っている。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ