GETTY

Photo: GETTY

テイラー・スウィフトは新たなクリスマス・ソング“Christmas Tree Farm”を公開している。

テイラー・スウィフトはクリスマス・ツリーの生産地で実際に育ったとのことで、新曲についてはソーシャル・メディアでリリースが発表されていた。

「迷ったら、小っちゃくて可愛い子猫たちに訊いてみて」とテイラー・スウィフトは猫たちに話しかける動画と共にツイートしている。

「もし黙ったまま曖昧にもさっぱりと無視されてしまったなら、曲を出さないと。今夜、クリスマス・ソングとホームメイドのビデオが公開されるわ」と彼女は続けている。

“Christmas Tree Farm”はこちらから。

テイラー・スウィフトは2007年発表のEP『ザ・ホリデイ・コレクション』でクリスマス・ソングをカヴァーしているが。オリジナルのクリスマス・ソングをリリースするのは初めてとなる。

一方、テイラー・スウィフトは来夏にブリティッシュ・サマー・タイムの一環でロンドンのハイド・パークで公演を行うことが発表されている。

来年のブリティッシュ・サマー・タイムについてはリトル・ミックスとパール・ジャムがヘッドライナーを務めることが発表されていたが、テイラー・スウィフトは7月11日に公演を行うことが決定している。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ