GETTY

Photo: GETTY

ポール・マッカートニーやレッド・ツェッペリン、エリック・クラプトンらはギタリストのジェリー・ドナヒューを支援するためのチャリティで出品されるギターにサインしている。

フォーク・ロック・バンドのフェアポート・コンヴェンションやフォザリンゲイのメンバーとして活動していたジェリー・ドナヒューは2016年に重い脳卒中を患っており、以来、ギターを演奏することができていない。

今回、ジェリー・ドナヒューを支援するためのチャリティ・オークションが現地時間12月11日にウィルトシャーで開催されることが発表されており、デヴィッド・ギルモアやジェフ・リンを含む23人のギタリストが出品される1本のギターにサインを入れたことが明らかになっている。

このギターは「ジェリー・ドナヒュー・テレキャスター」と名付けられたシグネチャー・モデルで、1万ポンド(約140万円)から2万ポンド(約281万円)で落札されることが見込まれている。

ギターには他にザ・フーのピート・タウンゼントやブラック・サバスのトニー・アイオミ、ダイアー・ストレイツのマーク・ノップラー、ザ ・ビーチ・ボーイズのブライアン・ウィルソンらがサインを入れている。

チャリティの発起人の1人であるフェアポート・コンヴェンションのベーシストのデイヴ・ペッグはBBCに対して「ジェリーへのリスペクトのもと」にスターたちが集結してくれたと語っている。

「みんな、ユニークなスタイルを持った彼が世界で最も偉大なギタリストの1人であることを知っているのです」とデイヴ・ペッグは述べている。「複数の弦を曲げて弾く奏法は彼にしかできず、だからこそエリック・クラップトンやジミー・ペイジといったレジェンドのギタリストたちからも尊敬を集めているのです」

出品されるギターの写真はこちらから。

https://www.bbc.com/news/uk-england-wiltshire-50450945

現在はロサンゼルスで生活しているジェリー・ドナヒューは脳卒中を患って以来、右手を含む右半身が付随となっており、会話や歩行も難しい状態となっている。

一方、ポール・マッカートニーは今年3月、先生からの添削も記された学校時代のノートの1冊がオークションにかけられて、46800ポンド(約680万円)の値で落札されている。

様々ないたずら書きや教師からの添削コメントが書かれたこのノートはマージーサイドのニュートン=ル=ウィローズで開催されたザ・ビートルズにまつわる品々がかけられたオークションで、試算されていた金額のほぼ10倍の価格で落札されている。

Copyright © 2019 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ