PRESS

Photo: PRESS

カミラ・カベロは来たるニュー・アルバムより新曲“Living Proof”の音源が公開されている。

カミラ・カベロはセカンド・アルバム『ロマンス』が12月6日にリリースされることが決定している。アルバムにはこれまでリリースされてきたショーン・メンデスとの“Señorita”、“Shameless”、“Liar”、“Cry For Me”、“Easy”なども収録される。

アルバムのリリース日の発表に合わせて、新曲“Living Proof”の音源も公開されている。

以前、新作『ロマンス』についてカミラ・カベロは次のように語っている。「このアルバムが人生の現時点における私のエッセンスを捉えたものであるということは否定しようのない事実だと思うの。ずっと考えてたわ。もっと正直になれないの? もっとオープンになれないの?ってね。ファースト・アルバムよりはうまくできたと思うわ」

アルバムのタイトルについては次のように語っている。「この曲たちは、ここ数年の私の人生や溜めてきたいろいろな物語についてなの。恋に落ちることについての物語だから、このアルバム名を『ロマンス』にすることはずっと前から分かっていたわ」

同時発売となる国内盤CDには歌詞・対訳・解説に加え、“Liar”、“Shameless”、“Cry For Me”、“Easy”のシングル4曲のステッカーシートが封入されている。また、全国のタワーレコードとTSUTAYAで国内盤を購入するとそれぞれ「カミラ・カベロ特製クリアファイルタワーレコードver.」と「カミラ・カベロ特製クリアファイル TSUTAYA ver.」が手に入り、その他の応援店では「カミラ・カベロ特製ポストカード」を入手できる。

Copyright © 2019 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ