GETTY

Photo: GETTY

ウィーザーのフロントマンであるリヴァース・クオモはネットフリックスで新たに配信されるドクター・スース原作のアニメーション「緑のたまごとハム ~サムとガイの大冒険~」に提供した主題歌“Backflip”が公開されている。

「緑のたまごとハム ~サムとガイの大冒険~」は11月8日からネットフリックスで配信される番組で、ドクター・スースによる同名の児童書が原作となっている。

ジャレッド・スターンが手掛ける同作はエレン・デジェネレスがエグゼクティブ・プロデューサーを務めているほか、声優としてマイケル・ダグラスやダイアン・キートン、キーガン=マイケル・キーらが出演している。

“Backflip”の音源はこちらから。

一方、ウィーザーは映画『アナと雪の女王2』のサウンドトラックにも参加しており、ケイシー・マスグレイヴスやパニック!アット・ザ・ディスコらと共にエンド・クレジットの楽曲を担当している。

ウィーザーは同作で“‘Lost In The Woods”を、ケイシー・マスグレイヴスは“All Is Found”を、パニック!アット・ザ・ディスコは“Into The Unknown”をカヴァーしている。米『ビルボード』誌によれば、これらの3曲は前作『アナと雪の女王』でも楽曲制作を手掛けたクリステン・アンダーソン=ロペスとロバート・ロペスによる7曲の新曲のうちの3曲だという。

ウィーザーやケイシー・マスグレイヴス、パニック!アット・ザ・ディスコによるカヴァーは映画のエンドクレジット中に流れることになるという。11月22日に公開される映画『アナと雪の女王2』のサウンドトラックは11月15日にリリースされる。

ウィーザーは2020年5月に通算14作目のスタジオ・アルバムとなるニュー・アルバム『ヴァン・ウィーザー』をリリースする予定となっているほか、同年にはグリーン・デイやフォール・アウト・ボーイと共に「ヘラ・メガ・ツアー」と銘打ったジョイント・ツアーを行うことも決定している。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ