PRESS

Photo: PRESS

ムラ・マサはニュー・アルバム『R.Y.C』をリリースすることを発表して、新曲“No Hope Generation”の音源が公開されている。

8月に行われたレディング&リーズ・フェスティバルの際、『NME』のインタヴューでセカンド・アルバムが完成していることを明らかにしていたムラ・マサだが(「素晴らしい作品になると言えるよ」)、本名をアレックス・クロッサンという彼は「Raw Youth Collage (ありのままの若者のコラージュ)」の頭文字であるアルバム『R.Y.C』のリリース日を発表している。

2017年発表のセルフタイトルのデビュー・アルバムに続く新作は2020年1月17日にリリースされる。『R.Y.C』にはゲストとしてスロータイ、ティルザ、ジョージア、ウルフ・アリスのエリー・ロウゼルらが参加していることも明らかになっている。

アルバム『R.Y.C』から公開された新曲“No Hope Generation”の音源はこちらから。

ニュー・アルバムのリリース発表に加えて、ムラ・マサは2020年にワールド・ツアーを行うことも発表している。

アルバムのトラックリストは以下の通り。

1. ‘Raw Youth Collage’
2. ‘No Hope Generation’
3. ‘I Don’t Think I Can Do This Again’ (with Clairo)
4. ‘a meeting at an oak tree’ (with Ned Green)
5. ‘Deal Wiv It’ (with slowthai)
6. ‘vicarious living anthem’
7. ‘In My Mind’
8. ‘Today’ (with Tirzah)
9. ‘Live Like We’re Dancing’ (with Georgia)
10.’Teenage Headache Dreams’ (with Ellie Rowsell)
11. ‘(nocturne for strings and a conversation)’

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ