PRESS

Photo: PRESS

ヤングブラッドはイマジン・ドラゴンズのフロントマンであるダン・レイノルズとのコラボレーションとなる“original me”のミュージック・ビデオが公開されている。

トゥエンティ・ワン・パイロッツやクリスティーヌ&ザ・クイーンズの作品を手掛けてきたジョーダン・バハットが監督を務めたミュージック・ビデオは、ラスベガスのスクラップ場でヤングブラッドやダン・レイノルズの上に車が落ちてくるものとなっている。多くの車が空に浮かぶ幻想的なシーンも登場する。

ミュージック・ビデオはこちらから。

「この曲は、自分自身の嫌いなところを受け入れることと、人生で一番重要なことは、嘘偽りない、素の自分でいるとだということを認識することについて歌っているんだ」とヤングブラッドは声明で語っている。

「ダン・レイノルズとのコラボは、まさに夢が叶ったような瞬間だったよ。彼は昔から僕にたくさんのインスピレーションを与えてくれていたからね。“original me”は、スタジオに2人で入ったその日中に、わずか1日で完成したんだ。僕とダンの間で起こった“エネルギーの交換”が、この曲にそのまま反映されている気がする」

“original me”は10月18日にリリースされるヤングブラッドによるEP『ジ・アンダーレイテッド・ユース』に収録される。2人は現地時間10月21日に「ザ・レイト・ショウ・ウィズ・スティヴン・コルベア」で“original me”を披露することも決定している。

ヤングブラッドによるまとまった新曲のリリースは、2018年発表のデビュー・アルバム『21stセンチュリー・ライアビリティ』以来となる。ヤングブラッドはデビュー・アルバムのリリース後、『ヤングブラッド(アンプラグド)』、『ヤングブラッド(ライヴ・イン・アトランタ)』といったライヴ作品をリリースしている。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ