GETTY

Photo: GETTY

ジェニファー・ロペスとシャキーラは2020年に開催されるスーパーボウルのハーフタイム・ショウに出演することが発表されている。

ジェニファー・ロペスとシャキーラは現地時間9月26日にペアになったツイートでこのニュースを認めている。ジェニファー・ロペスはシャキーラの写真をツイッターに投稿して、スーパーボウルの開催日である「2020年2月2日」の日付をキャプションに記している。

一方、シャキーラも同じくジェニファー・ロペスの写真とスーパーボウルの日程をツイッターの投稿して、「準備して」とキャプションに記している。その後、ジェニファー・ロペスとシャキーラは共に写った同じ写真をそれぞれのツイッターに投稿している。スーパーボウルを主催するNFLやイベントの公式スポンサーであるペプシも間もなくしてこのニュースを認めている。

一連のツイートはこちらから。

ペプシは公式の声明で次のように述べている。「ペプシは長年にわたって、ブリトニー・スピアーズやレイ・チャールズ、ビヨンセを初めとした幅広いアーティストの方々との仕事を通じて音楽における強固な遺産を築き上げてきました。スーパーボウルのハーフタイム・ショウは今や、1年を象徴する年間で最も期待される音楽パフォーマンスの一つとなっており、ジェニファー・ロペスとシャキーラをステージに迎えられることを心から楽しみにしています」

ペプシでマーケティング部門の副代表を務めるトッド・カプランは次のように述べている。「卓越した2人のアーティストはこのショウの可能性を示す先例となってくれるでしょうし、時代を超えて語り継がれる素晴らしいパフォーマンスになることを確信しています」

ジェニファー・ロペスは数週間前から来年のスーパーボウルのハーフタイム・ショウに出演するのではないかとする噂が取り沙汰されていた。

ジェニファー・ロペスは現地時間9月11日に米テレビ番組「ライヴ・ウィズ・ケリー・アンド・ライアン」に出演して、司会を務めるライアン・シークレストからの来年のスーパーボウルに関する質問に次のように答えている。「分からないのよ」とジェニファー・ロペスは応じている。「みんなに訊かれるんだけどね。私が周囲の人たちに打ち明け始めたと思われているみたいなんだけど、それは違うの! 私はまだ何も知らないわ。理論的には、(オファーがあると言えたら)素晴らしいんだけどね。何年間も話し合ってきたことだし、そうなったら嬉しい。嬉しくないなんてことは言えないわ」

また、ジェニファー・ロペスは「E!ニュース」に対して次のようにも語っていた。「もしその機会をもらえるなら、私は引き受けるつもりだし、何か(特別なことを)やってみたいわ」

スーパーボウルのハーフタイム・ショウにはこれまでに、ジャスティン・ティンバーレイクやレディー・ガガ、ケイティ・ペリー、ビヨンセ、プリンス、ポール・マッカートニーらが出演しており、今年のハーフタイム・ショウではマルーン5とビッグ・ボーイ、トラヴィス・スコットがパフォーマンスを行っている。第54回となるスーパーボウルは2020年2月2日にフロリダ州マイアミ・ガーデンズのハードロック・スタジアムで開催される。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ