Rony Alwin/Press

Photo: Rony Alwin/Press

ケイティ・ペリーはアメリカのテレビ番組で最新シングル“Small Talk”のパフォーマンスを初披露している。

ケイティ・ペリーはゼッドとのコラボレーションとなった“365”や“Never Really Over”に続いて、“Small Talk”を先月リリースしている。

「エレンの部屋」でのパフォーマンス映像はこちらから。

ケイティ・ペリーは同番組の中でテイラー・スウィフトとの和解が若いファンの模範になってほしいと語っている。

ケイティ・ペリーはエレン・デジェネレスに次のように語っている。「私たちには、私たちのことを信奉するのが好きな巨大なグループがあって、彼らも少しだけ互いのことを敵視し始めてしまったの」

「それは本当に残念なことだったけど、私たちは償いをした。罪を償うことと罪を許すことによって、こういうこともクールなことだというのを若い人々にお手本として示したかったのよ。許しを求めることや困難や問題を抱えている人と向き合ってそれについて話したりすることをね」

Copyright © 2019 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ