PRESS

Photo: PRESS

アリアナ・グランデはソーシャル・ハウスのマイキー・フォスターとの交際が噂されていたが、兄のフランキー・グランデはそれを否定している。

フランキー・グランデは現地時間9月4日ロサンゼルスで行われたドキュメンタリー映画『ザ・ゲーム・チェンジャーズ(原題)』のプレミア公開に出席し、記者に次のように語っていた。「僕もマイキーのことは大好きなんだ。本当にいい子だと思う。すごく才能があるし、すごく優しいし、思いやりがあってね。素晴らしい人だよ。この前、夜にダブル・デートしたんだ。とても楽しかったな。ボード・ゲームをして遊んだんだ。楽しくみんなと充実した時間を過ごせたよ」

この発言によれば、アリアナ・グランデ、兄のフランキー・グランデ、彼の交際相手であるヘイル・レオン、そしてマイキー・フォスターの4人は一緒に時間を過ごしたとのことで、ダブル・デートという単語からアリアナ・グランデの交際の噂まで持ち上がることになっている。

しかし、その後、フランキー・グランデは現在は削除されているツイートでアリアナ・グランデとマイキー・フォスターの交際の噂を否定している。「僕の妹は交際関係にありません。みんな落ち着いて。彼女はシングルだから」

また『ピープル』誌に対する声明で彼は次のように述べている。「アリアナ・グランデとマイキー・フォスターは正式な交際関係ではありません。友人として出かけたことへの自分のコメントは、文字通りのことを意味するのではないのです。ダブル・デートと言ったのは、ヘイルと僕にとってはデートで、彼らと共に過ごす約束があったからです。自分自身の関係ではなく、彼女たちの関係までその言葉がほのめかすことになるとは思っていませんでした。文字通り4人は友人として集まっただけで、私はこれ以上彼女の生活の私的な事柄についてはコメントするつもりはありません」

一方、アリアナ・グランデは先月発表された新曲“Boyfriend”で、マイキー・フォスターが所属するヒップホップ・デュオのソーシャル・ハウスとコラボレーションしている。

“Boyfriend”のリリースの際にアリアナ・グランデはツイッターで次のように述べている。「ええっと、今回の曲は私の知ってる大勢の人々の生活に共通するテーマを捉えているように思っているの! みんな愛を感じたいと思っているけど、お互いの関係をはっきりさせたくはなくて、その交際にすっかりのめり込んだり、信頼したり、躊躇なく誰かを愛したりすることがなかなかできないの。本当はそうしたいと思っていてもね……そうでしょう?」

「私たちは気分が上がるものを作りたかったの。思い切ったり、信頼したりすることに怯えてしまう気持ち、傷つくことを恐れたり、相手にとって自分じゃ不足なように思えたりする気持ちを捉えたかったの。誰かにどうしようもないくらい夢中になってしまう感じも一緒にしてね」

一方、アリアナ・グランデは自身に「そっくりな」モデルを起用して自身がブランドの製品を支持しているように消費者に思い込ませたとして、ファッション・ブランドのフォーエバー21に訴訟を起こしたことが報じられている。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ