GETTY

Photo: GETTY

アリアナ・グランデは現行の『スウィートナー』のヨーロッパ・ツアーで予定されていたミート&グリートをすべてキャンセルすることが発表されている。

アリアナ・グランデは先週、現地時間8月30日にベルギーのアントワープで行った公演で「パニック発作」のために予定されていたミート&グリートをキャンセルしていた。

今回、アリアナ・グランデは予定されていたヨーロッパ・ツアーでのすべてのミート&グリートをキャンセルすることが新たに発表されており、主催するライヴ・ネイションは多忙なツアー日程による疲弊がキャンセルの理由だと説明している。

「需要の増加によりファンのために新たな公演の日程をツアーに加えられたことをアリアナはとても嬉しく思っており、恐れ多くも感じています。このような状況を決して当然のことだとは思っておりません」とライヴ・ネイションは声明で述べている。

「しかしながら、ツアーに追加で数ヶ月におよぶ日程が加わったことは喜ばしいことでもあり、同時にさらなる疲弊に繋がることでもあります。誠に申し訳ございませんが、彼女の声や体力を温存させるために、各公演でのミート&グリートとサウンドチェック・パーティーは中止とさせていただきます」

「今回の決定は容易になされたものではなく、ファンをガッカリさせてしまうことは彼女が最も望んでいないことです。彼女に100%のパフォーマンスを続けてもらうために、何らかの対処をする必要があったのです」

166ユーロ(約1万9000円)のチケットの購入者に対しては購入代金を返金することが発表されているものの、VIPエリアへの入場権などの特典は有効のままになるという。

アリアナ・グランデは先日、アントワープ公演でのミート&グリートを中止したことを受けてインスタグラムのストーリーにファンに宛てたメッセージを投稿している。

「大好きなみんなへ。正直に話す時がきたわ」とアリアナ・グランデは述べている。「最近、不安や鬱屈とした気分が常にひどいような状態が続いてしまっているの。私はみんなに持てるものをすべて届けてきたし、無理矢理にでも懸命に頑張って、それを隠してきた」

「今日は特につらい一日だったわ。ちょっとしたパニック発作が起きてしまって、公演のためのエネルギーを取っておくためにも、今日のサウンドチェック・パーティーかミート&グリートを中止にするのが賢明だと思ったの。急いで(ミート&グリート)をやったりだとか、不安が見て取れるような状態でやるようなことはしたくなかった。みんなとは予定通りの時間を一緒に過ごしたいと思っているけど、今日は最高の状態でみんなに会うことができないの」

アリアナ・グランデは現地時間10月16日にロンドンのO2アリーナで行う公演でヨーロッパ・ツアーを締めくくった後で、11月からは北米ツアーに乗り出す予定となっている。

Copyright © 2019 New Music Limited. NME is a registered trademark of New Music Limited being used under licence.

関連タグ