GETTY

Photo: GETTY

ザ・ビートルズの『アビイ・ロード』のジャケット撮影から50周年となったことを記念して、多くのファンがアビイ・ロードに集結している。

現地時間8月8日、アビイ・ロード・スタジオの前と横断歩道には多くのファンが殺到し、その数は3500人と試算されている。ファンの中にはザ・ビートルズの格好をした人やギターを弾く人もいたという。

この投稿をInstagramで見る

50 years to the minute.

Gavin Cowellさん(@everyplatewebreak)がシェアした投稿 –

この投稿をInstagramで見る

Not the day to drive through here!

Nikki Olliverさん(@nikkiolliver)がシェアした投稿 –

ポール・マッカートニーは現場には現れなかったが、昨年アルバムの49周年を記念して横断歩道を渡る写真を投稿して、アビイ・ロード・スタジオで貴重なライヴを行っている。

また、ザ・ビートルズは『アビイ・ロード』50周年記念エディションが9月27日に発売されることが決定している。

50周年記念エディションには、プロデューサーのジャイルズ・マーティンとミキシング・エンジニアのサム・オケルによって、アルバムに収録された17曲がステレオ、ハイレゾ・ステレオ、5.1サラウンド、そしてドルビー・アトモスでミキシングし直され、そのほとんどが未公開である23曲のセッション・レコーディングの音源が収録される。

Copyright © 2019 New Music Limited. NME is a registered trademark of New Music Limited being used under licence.

関連タグ